利用の申請

  • メールアドレスの登録
  • メール送信完了
  • 個人情報の入力
  • 入力内容の確認と登録

メールアドレスの登録

下記の利用規約に同意いただける場合のみ同意するにチェックしてください。

同意するにチェックをした後、メールアドレスを入力して送信ボタンをクリックしてください。個人情報登録用の URL を記載したメールを送信します。

利用規約

教員免許状更新講習システム 利用規約

第1条 (利用条件)

1. 教員免許更新講習システム利用規約(以下、「本規約」という)は、高松大学・高松短期大学(以下、「運営者」という)が提供するWEBを利用したサービス (以下、「本サービス」という)を利用する権限を付与された者(以下、「利用者」という)に対して適用されます。

2. 本規約とは別に、運営者が別途定める利用規約および緒規定(以下、「個別規約」という)は、 それぞれ本規約の一部を構成するものとし、本規約と内容が異なる場合には、個別規約の内容が優先して適用されるものとします。

3. 運営者が利用者に対して発する通知は、本規約の一部を構成するものとします。

4. 利用者は、以下の条件に同意した上で本サービスを利用するものとします。

(1) インターネットメールを受信可能な電子メールアドレスを有すること。

(2) 文字(日本語表示)やプリンター等のパソコン環境設定が適切になされていること。

(3) インターネット利用の一般的なマナーやモラルを遵守すること。

第2条 (利用規約の変更)

1. 運営者は、事前に予告することなく本規約を変更することがあります。この場合に本サービスの利用条件は、変更後の利用規約によるものとします。

2. 利用者が本サービスを継続して利用する場合、変更後の利用規約に同意されたものとみなされます。

3. 変更後の利用規約は、運営者が別途定める場合を除き、WEBサイト上に掲示された時点より効力を生じるものとします。

第3条 (通知)

1. 運営者は、WEBサイト上への掲示、電子メールによる送付またはその他運営者が適当と判断する方法により、利用者に対して随時必要な事項を通知します。

2. 前項の通知は、WEBサイト上への掲示または電子メールを発送した時点より効力を発するものとします。

第4条 (利用者の責務)

1. 利用者は、本サービスが提供する情報の真偽、正確性、信頼性および有用性をその責任において判断するものとします。

2. 利用者は、本サービスの利用にあたって登録した情報、および運営者によって発行された受講者IDをその責任において管理するものとします。

3. 利用者は、本サービスの利用にあたって他の利用者または第三者に損害を与え、または自ら損害を受けた場合は、その責任において解決するものとします。

第5条 (知的財産権)

本サービスが提供する全ての情報(文章、画像、その他の著作物等)に関する諸権利は、 運営者または当該知的財産の所有者などの権利者に帰属するものとします。

第6条 (禁止事項)

利用者の以下の行為を禁止します。

(1) 暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者またはその構成員に対して直接または間接に利益を供与する行為。

(2) 法令または公序良俗、一般常識に反する行為。

(3) 他の利用者、第三者および運営者の利益を侵害する行為。

(4) 他の利用者に成りすます行為。

(5) 他の利用者に関する個人情報等を収集または蓄積する行為。

(6) WEBサイトの目的に照らし、不適切と判断する行為。

(7) 運営者が別途許諾している場合以外に、本WEBサイトが提供する情報の複製、頒布、貸与、譲渡、公衆送信、送信可能化または上映を行い、または第三者をして行わせる行為。

(8) 本WEBサイトが提供する情報の修正、変更、編集、削除およびその他の改変行為。

(9) 本WEBサイトに不正な接続を試みる行為。

(10) その他運営者が不適切と認めた行為。

(11) 前号の行為を準備、勧誘または冗長する行為。

第7条 (サービス内容の変更・中断・終了)

1. 運営者は、本サービスの内容を随時変更することができるものとします。これにより利用者または第三者が損害を受けた場合であっても、運営者は何らの責任を負わないものとします。

2. 運営者は、本サービスを随時中断または終了することができるものとします。これにより利用者または第三者が損害を受けた場合であっても、運営者は何らの責任を負わないものとします。

第8条 (サービスに関する問い合わせ)

運営者は、利用者が円滑に受講を進めるための受講方法やシステム上の問い合わせへの対応に努めるものとしますが、原則として講義や試験の内容についての問い合わせには応じないものとします。

第9条 (個人情報の取扱)

運営者は、別途定める関連規則を遵守し個人情報を適切に保護するものとします。

第10条 (免責事項)

運営者は、本サービスが提供する全ての情報(リンク先ホームページに掲載された情報を含む)に起因して利用者または第三者が損害を受けた場合であっても、何らの責任を負わないものとします。

第11条 (損害賠償の請求)

利用者が本規約に反した行為または不正若しくは違法に本サービスを利用することにより、運営者に損害を与えた場合、運営者は該当利用者に対して相応の損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があるものとします。

第12条 (準拠法および合意管轄裁判所)

1. 本規約の解釈については、日本国法を準拠法とします。

2. 本サービスの利用に関するすべての紛争については、双方が誠意をもって解決にあたるものとし、解決が困難かつ訴訟の必要が生じた場合は、高松地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

この規約は、令和元年6月3日から適用します。

メールアドレスの入力

個人のメールアドレスを設定してください。

個人情報

受講者ID

パスワード

システムにログインした後、何も操作されない状態が30分以上続くと自動的にログオフされますのでご注意ください。

受講者IDまたはパスワードを忘れた方